ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2011年03月10日(木) [子育て]

個性

  • LINEで送る
  • 1,239 view

3歳ぐらいまでに性格のタイプって決まると言われています。

生まれてからの環境と持って生まれた性質とで、性格の形成がなされます。

3~5歳ぐらいの子供を見ていると面白いです。


おもちゃはお菓子を買って買ってーって泣いてる子や

その横で、自分の分だけ1個選んで、ゴテてる子を冷めた目で見る子や

もともと、要求しない子や


幼稚園に行ったりして初めての社会に出たりすると遊びを通しての人との関わり方が

小さくても様々で、まだボキャブラリーが少ない時期ですが行動を観察していると性格が出てます。


一般的に親目線え言えば、「適応している子」が扱いやすいですよね。

挨拶も出来て、協調性もあってお友達もたくさんいて・・・・・・・みたいな。


そこで、モジモジして挨拶や御礼を言えなきゃ「こんにちは。は?」「ありがとう。は?」と親がせっついて言わせたり、

「皆、仲良く」と先生も親も言いますが、「何で初めて会った人と仲良くせなあかんの?」とか、ボキャがあれば言うかもしれませんが(苦笑


いや・・・実際、小学校高学年ともなると、そんなことを言う子もいます。

「なんで?」って・・


友達を多いほうがいいしぃ

皆と仲良くしたほうがいいしぃ

愛想いい方が得やよぉ

子供は子供「らしく」いたほうが可愛げあるしぃ


なんだったら・・・・


積極性もあって、色んなことに熱心に取り組んでー

前向きでーハキハキしてて明るくてー

お行儀よくてーー


そりゃ、石川遼君や斉藤祐樹君が、世のお母様達のハートをゲットするはずです(笑)


私だってTVで見ている遼君が自分の子供だったらどれだけいいかと・・・・

トレードできるものならしたいわwと、思いますが(笑)


でも、違うんですよね。

子供の個性って、この子ならではの個性って

「あなたしかない」個性ってあるんですよね。


引っ込み思案で

内弁慶で

協調性もなく

挨拶もモジモジして社交性にかけても

休暇中の宿題はしないし

怒っても平気そーだし

ダラダラぐずぐずしてたりとか・・・・(そう映るw


そんなお子さんを見たら「何とかしなきゃ」とは・・・・・思いません。

めっちゃオモロイですw

私が近づいただけで泣く子も

近づくことを許さないって雰囲気で距離を取ってくる子も

冷めたオーラで、ひとり遊びしている子も

「友達なんて面倒だ」という小学生も

「ひとりでお弁当食べたい」っていう中学生も

なんだったら「大人になっても結婚しない」と早々と宣言したりしてる幼稚園生もいたりして(笑)


愛情を持って育ててらっしゃるのを前提に言えば、決して親のせいではなく、子供の性格や受け取り方ってあるんですよね。


子供の性格(捉え方や動機)を見極めて、対処しないで理解だけすることが大事なんじゃないかなと。

子育て末期に掛かっている私は実感も含めて、そー思います。


エニアの知恵を持ってて良かったです。

うちの娘ちゃん、志望した大学に受かって、本日戦い終了です。

性格を知ってこそのアドバイスや言葉掛けをしてきました。


とは言え「親子」の関係って、捉え方が多々ありますので、娘ちゃんにとってはママの対応をあり得ないかも知れません。


子供の為を思って・・・ってのは自己満足ですが、それでも思わないよりも思ってるからこその行動や思考や気持ちってどこかで何かで伝わってるのではないでしょうか。


勿論、自己満足であっても、自分と違う子供の存在を、愛してこそですが。




  • LINEで送る
  • 1,239 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分