ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2011年12月06日(火) [ブログ]

カウンセリング技法

  • LINEで送る
  • 421 view

12月に入ってはや一週間。バタバタしております・・・・というのは言い訳で。
ブログをサボっていました(苦笑
最近、ブログを観てます!とお声掛け頂くことも多くなりそれを励みに頑張ります。
=================
10月に父が倒れて 救急病院→かかりつけ病院→療養施設 となり、先週末から施設にお世話になってます。
父の病状は安定していますがやっぱり元々の病気もあり、痴呆が進んでしまっています。
今日は、そんな中施設に行きました。
寝ていた父が目を覚まして、独り言のように話出しました。
父は多分、3つの異なる話をしていたと思います。
多分・・・・昔の話。
・昨日、車に乗って家電量販店に行った話
・先日、飲酒検問をしていて飲んでないのに止められたから腹が立つという話
・最後は孫(うちの子供達)と明日釣りに行く予定だという話
全て、過去にあった実話に近いです。
その父の物語を聞くのに傾聴技法の繰り返し(オウム返し)を使ってみました。
コドバも不自由なので何を言ってるか全部聞き取れないので適当な相づちをうちながら、しっかり聞こえたところの語尾をとって返しました。
父がなんだかんだ・・・・と話続けて「そんなん無茶なことやろ」と辛うじて聞こえると「そうね無茶だよね」と返したりの繰り返し。
「そーそーやろ。でな・・・」と話が続いて父の話の世界の中では会話のやり取りが成り立ちました。
勿論、それ以外の現実・・・・・今日は先日撮った娘の成人式の前撮りの写真が出来上がってきたのを見せて「この前一緒に撮りに行ったのが出来てきたよ」と話しても、伝わりません。
が、父の物語の話では私と会話できて表情も笑顔で会話成立。
相当、痴呆が進んでいる現状は私個人的には現実を受け入れるべく凹みましたが、それでも父が楽しそうに昔のことを話して笑顔になればそれでいいかなと思っています。
1時間以上経った頃に、私も仕事はありましたし「んじゃまたくるね」って言ったら「うん、ありがとう」って父が言ったんですよ。
きっと私が娘だという認識もなくいですが、お喋りが出来て少しは満足感があったのかも知れません。
・・・・・・・・・まぁ、希望的観測ですが。
母に後から「私が対応すると怒るのに」と言いました。
痴呆でなければ、共感がなくとも黙っていられるかもですが、母は母なりに「なんで?」「どーしたん?」って父に質問してたんでしょう。
そーすると答えられなくてパニックになって怒りという感情を露にしていたのかも知れないですね。
母の方が私よりももっと父に心を添わそうとしています。
私は今日は心に添った「フリ」をしただけなんです。
ですが、自分がどうとかじゃなく、仕事上で話を聞くことを伴う方も大勢いらっしゃいます。
心と体と・・・・人に携わってる人は皆さん、そーかも知れません。
私は普段は「聞いたフリ」は出来ません>カウンセラーとしては不向きです。
元々セクシャルも高いしマンツーマンで聞いたり話したりしているとのめり込んでしまいます。
が、お話を聞かせていただくことが仕事ではない方でも「トーク」もコミュニケーションも仕事の一環って人も多々いらっしゃると思います。
そんな時は相手の語尾を捉えての「オウム返し」は自身の心を痛めず共感を示す技法だというのもテクニカル的にはありです。
お仕事でリレーションやトーク力が多大に求められている方は、どうぞお試しください。
================
クリスマス会の締め切りも近づいております。
こちらから。
================
オーパスワン飲みホーダイって謎の会に参加。
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
高かろう美味かろうってことで、嬉しい納得。
17日のラボのクリスマス会にもそれなりにコスパのいいワインを提供していただきます。
お楽しみに~。

  • LINEで送る
  • 421 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分