ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2011年06月22日(水) [ブログ]

ブレイクスルー

  • LINEで送る
  • 486 view

だーれだって悩んでます。
現状を打破したい。
ケド・・・・・出来ない
何故出来ないのか?
だってね・・・・・と、いくつでも「出来ない理由」は思いつきます。
あーなればこーなるしぃ
でも、こーしたらこれが無理だしー
やっぱり現状にとどまろう。
・・・・・・・でもでも、やっぱり今のままじゃダメだしー
やっぱりこーしたいし、でもこーしたらあーなるしー
でもでも今はこれしかないから仕方ないしーー
って堂々巡り。
「どーしたら出来るだろう?」って考えてみましょうよ。
「出来ない理由」は捨てて「どーしたら出来るんだろう」って、模索してみましょうよ。
道は必ずあります。
自分の思考回路って、行動のパターンって習慣化したりして決まっていますから、人の手を借りてでも、現状を打破する道を見つけてみましょうよ。
なりゆきを決然と生きる
この言葉はどこかの住職さんの言葉で管首相の今の座右の銘だそうですが、彼が決然と生きてるかどうかは兎も角も・・・・・
この言葉の意味としては「現状を全て受け入れて今の自分にとっての最善の判断をする」ということらしいです。
とても共鳴しますし、実際、そうあるべきというか、そうあるしかない気がします。
人生何が起こるかわかりません。
もし・・・・・と考え倦ねたって想定外のことも起こります。
健康も経済も環境も自分を取り巻く全てのことは常に想定外なんですよね。
もしこーしてたら。こーなってたら。あのときこーだし、この人ともこーだしって他力なことを鑑みても、何も生まれません。
私の座右の銘はないですが「今を生きる」という感覚はいつも持っています。
自分に出来ないことはしてこなかったことを振り返ると、なんていい加減な生き方をしてきたんだろうと後悔しそうになるので(苦笑
でも、今生きてるし→今を生きようと思います。
一回きりの人生に「もし・・・・」はあり得ません。
全て、必然だったわけで、今を・・・・なりゆきを決然と生きる。
そんな話をね。
昨日、カナダに永住していて子育てをしていて・・・・・
2人の子育てをしながら(今や)シングルになった転職を考えてる妹と電話をした時にしました。
(カナダも不景気で雇用状態がかなり悪いよーです)
ワタクシ、クライアントさんには時間を掛けて「気づき」があるように丁寧に向き合いますが、身内には端折るようですw
ですが、彼女の幸せもまた、願ってることには変わりません。
昨日じゃなく、明日じゃなく「今を生きる」
それが、明日も明後日も・・・・続いていけばいいなーなんて望みはあります。
今日のネガティブは今日限りにして明日に幸せを繋げていきましょ。
えへ。

  • LINEで送る
  • 486 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分