ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2013年02月16日(土) [ブログ]

事件です

  • LINEで送る
  • 559 view

この週末も寒くなるようですね。
今年の冬は寒て長いです。
今日は我が家で事件が・・・・
娘と近くにご飯を食べに出掛けている間に、うちのワンコちゃんが(ミュニチュアダックス)キッチン付近を漁ったようで、帰って来たら・・・・
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
クッキーが入っていた袋をかじって中身を完食。
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
中身は一昨日バレンタイン用に娘が作ったチョコチップクッキー
ワンコがチョコを食べたってことで、たいへーん(ワンコにはチョコは毒)
娘は、半泣き。「チョコを摂取したなんちゃらの中毒で心臓発作とかで死ぬー」って騒いで。
私もネットで調べたりして、うちのワンコちゃん13歳で歳は取っていますが、死ぬなんて考えたことがなかったので、焦りました。
すわ、救急病院に連れていくべきか?と思い、ネットで近くの救急病院を検索して電話するも・・・・繋がらず。
ダメもとで赤ちゃんからお世話になっている近くのかかりつけの獣医さんに電話をしたら、繋がって・・・・。
風邪でお休みのところだったのに、「連れてきてください」って言ってもらって・・・(涙
大感謝です。
病院に着いたのが11時過ぎ。自宅で開業してらっしゃるのですが、診療時間外は当たり前の非常識な時間。
にも関わらず、気持ちよく対応して頂いて恐縮しかりです。
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
そして、反省中のワンコは、現在丸まって無事に? 寝ておりますw
今日もお世話になった獣医さんはT3のソーシャル優勢の先生で。
「問題解決」をして頂いてソーシャルを優先して頂いて。感謝しきり。
==================
ワンコの命とて、亡くなってしまうんじゃないかと危機感を持つと、心配しきりです。
昔、子供が幼児の頃、シロップの風邪薬を誤飲して一気飲みしてしまった時も、泣く程焦りました。
今思えば、ワタクシも若い母で余裕も経験値もなかったし、時が経てば笑い話なんですが、その時は今日と同じく必死。
いや、今日よりも必死だったはず。
昨今・・・・・悲しいというか理不尽極まりない事件があって毎日のごとく報道されています。
バレンタインの日に弟の結婚式に参列すべく家族でグアムに出向いて、幼子を庇って亡くなってしまわれたお母さん。
池田小事件も、秋葉原の事件も、加害者の過失ではなく、身勝手な動機で意思をもって事件を起こして 偶々、その場に居合わせた巡り合わせで命を落とすなんて これ以上の理不尽はありません。
共感するとダメージが大きいので、出来るだけニュースを見ない様にしています。
赤の他人のワタシでさえ受け止められないことを、ご家族がどう受け止められるのかなんて想像できません。
あの日、あの場所に行かなかきゃ良かったと。
守れなかった自分が悪いと、傷を負われた方々が今後、自責の念を持つ事がないように祈るばかりです。
合掌

  • LINEで送る
  • 559 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分