ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2014年03月14日(金) [ブログ]

他者を受け入れるキャパも動機もそれぞれに違うとリアルに感じるこの頃

  • LINEで送る
  • 487 view

春間近 ですが・・・・寒いっ!
今日なんて暴風雨だしー。
お天気が悪いと、出掛けるのにもイチイチ疲れますorz
暫くは三寒四温で、不安定なお天気が続くらしいですが・・・・。
魔界年齢の方は(40オーバーかしらw)どーぞ、体調管理にお気をつけください。
春は「芽吹く」季節ですので、心身共にデトックスには最適ですが何かを排出する為には自分のパワーも必要ですから、私も含めなんとか生き延びましょうw
================
今日はちょこっとエニアに絡めて主観的に自分の想いのまんまを。
人を受け入れることについて。
ワタクシT3でして。人を受け入れることに関しては調和ラインだし、入り口は緩いです。
だけど、その後が狭量で・・・自分としては認めたくはないのですが、やはり「好き(アイジョウ)」に自分なりの条件があって、「今日は(この部分は)好き」でも、「明日は(この部分)は嫌い」という、ジャッジを自分の中でしています(その時は無自覚)
だから、心許した人がいても・・・・いや、心許した相手だからこそ、相手が自分に高ジャッジをつけるような自分であろうと頑張っているのかもしれません。
よーするに、相手にも自分が条件をつけるので自分にも条件をつけられているのではなないか・・・・という恐れですね。
もっと端的に言えば(好きな人に)嫌われたくない。という潜在意識。
「うんうん分かる!」と頷いた方は感情センター(2.3.4)のパーソナリティをお持ちなのかも知れません。
だけども・・・・・。
入り口は狭くとも(中々信じないし受け入れない)一旦受け入れたら、動機はどうあれ、どこまでも受け入れる人おいるわけです。
それは「あなただから」という特別感じゃなく「私が受け入れたのだから」という自己責任に近い想いかも知れませんが。
そして、自分が他者を受け入れたことに対して自己責任を取る人は、「嫌になったから」って理由だけでは相手との関係に多少の不満があったとしても「裏切り」を感じるほどの”何か”が無い限りは自発的には行動しないでしょう。
例えば、性格的に合わないなーと感じても
例えば、全く生活の能力がない人であっても
「自分が受け入れたんだしー」て想いで耐えて乗り切ることもあります。
今日は、T9とT8の話しをお聞きして。うちの娘(T1)の拙い恋愛観も聞いたりしてると・・・・
やっぱり、本能さんチックだなーって感じました。
私は、自分がジャッジしてしまうので、相手にもジャッジされている意識はありますが、
ココのところ・・・・・T8の彼が全くジャッジしないのはいいとして自分もまさかワタクシにジャッジされていないであろうという。。。
危機感がなさ過ぎなウダウダの甘えに笑えますが、ある意味私も危機感を持たなくてもいい受け入れを感じるのは”お互い様”なのかも知れません。
他者を受け入れるって・・・・・なんなんだろーなー
とか、考え耽る今宵です。
それでも、明日は明日の風がまた吹くー。

  • LINEで送る
  • 487 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分