ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2014年03月07日(金) [ブログ]

佐村河内 守氏の記者会見を見てモヤモヤ

  • LINEで送る
  • 487 view

3月だというのに、この寒さ。雪がチラチラ舞っていました。
暖かさが待ち遠しい~。
さて、今日は 今話題の佐村河内氏の会見を見ての感想など。
先ずは、外見の変貌ぶりに驚き。

こんなんが・・・・・

・・・・こんなんになる?
全くの別人に見えます。このまま外を歩いていても会見前なら ”あの”佐村河内氏だとは誰も気づかないレベルの変身。
サングラスと杖と手にはサポーターとか眼帯とか・・・・・
そこに耳が聴こえないとかの情報があると、”現代のベートーベン”が出来上がるわけですね。イメージ力がスゴ過ぎるw
実はピアノも弾けず楽譜も読めず音感もなく・・・・・そこはゴーストがいて。
ってとってもよく出来たお話です。
今までいかに彼が作り上げた自己イメージが周到なものだったかよく分かります。
会見を見て思ったのは
・著しい罪悪感の欠如(何が悪いか分かっていない)
・饒舌で流暢な口調(ある意味魅力的)
・時折みせる攻撃性(ゴーストライターを訴えるとか)
そして言えることは今日の会見すらが全部作られたものだということ。
天地神明に誓って・・・とか、真顔で言われるとちょっと笑ってしまいましたが(笑)
彼は嘘がバレちゃったーということに謝罪をしただけで、今までの彼が作り出した演出は「皆さんが感動していたので」と言ってましたから、そこには罪の意識はないんでしょうね。
ブランド物のコピーを売ってバレて捕まった。
けれど、バレたことが「ごめんね」の対象で、商品を作ったことは悪くない。
みたいな感じでしょうか。
もう二度と、ブランド物のコピーは作らないです。今度はまた違うものをバレないようにやります!的な?!
何かズレてます。
そして、耳が聞こえていて作曲していないことで世間を欺いて多くの人に迷惑をかけたことが問題になっているのに、ゴーストの新垣氏が嘘を言っているとか訴えるとか電話ではやり取りをしていないとか、奥さんは知らなかったとか・・・・etc.
そんな細かな主張や弁明には 「だから何?」とツッコミを入れたくなりましたが。
やっぱり何かズレでます。
記者の質問に答える形での質疑応答でしたが、質問の主旨と回答が食い違っているので違和感しかなく、何かモヤモヤしたのは私だけじゃないはず。
耳の障害もあることから、会見の解説に、耳鼻科の医師や法律的な目線からの弁護士や、そして臨床心理士も出ていましたが、彼の人格的に何か問題があることは周知の事実なのかも知れませんね。
これは詐欺罪じゃないんですよね?
(詳しい方教えてください)
コンサートチケットを売って、コンサートはしているし
CD代金を貰って、そしてCDを渡しているし
発売が中止になったCDやイベントがあるようですから、それについては損害を被った側から彼への損害賠償請求が出来るでしょうが、刑事事件としては、詐欺罪にならないのかなーと。
障害者手帳は持っていても年金は受け取っていなかったとか。
じゃ、詐欺師じゃないですね。
やっぱり、それにもモヤモヤの違和感あり。
モヤモヤし過ぎたので、ヨモギ蒸しにでも行ってデトックスしてきます。

  • LINEで送る
  • 487 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分