ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2011年07月25日(月) [ブログ]

努力と根性〜

  • LINEで送る
  • 531 view

昨日で地デジ完全移行しました(東北三県は除く)
我が家もこの春に地デジ対応したのでセーフ!
TVがなくても今や情報はいくらでも取れる時代ですしエンタメ性だけじゃ飽きちゃいます。これからTVの役割はどう変わっていくんでしょうか。
================
長男がFNSの27時間TVをバイトで観れないので録画していました。
ちょこちょこ観はしていましたが、バイトから帰ってきた長男が今もちょこちょこ観してます。
100キロマラソンとかもあったようで。
やべっち頑張りました。
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
エンディングに間に合ってゴールっ
シナリオがあっても結構カンドーでした。
何にカンドーだったのか?
シナリオがあれど何であれど、100キロ走破するってバカバカしいぐらいにすごいことです。
一生懸命とか
精一杯努力とか
根性で頑張るとか
カッコ悪い風潮ってないですか?
もっと楽できるのに
もっと要領よくすればいいのに
なんだか、スマートに出来たことのほうがカッコいいと評価されて、汗かいて必死になって、努力と根性でがむしゃらに頑張って・・・・・ってのは、カッコ悪かったり。
そりゃ冷静さも客観性も分析だって道理だって勿論必要です。
ですが、なんか分からんけど、あほみたいに頑張ってみる!って精神論的な、努力と根性って今だからこそ、必要なんじゃないかなと思います。
どこかでそれを求めてるから、人が汗かいて100キロ走ってることにも、待遇が悪くてもなでしこサッカーのように自分がしたいことに没頭してきた人たちにもカンドーするんじゃないでしょうか。
自分だって頑張ってみたい!
自分だってがむしゃらになってみたい!
ドロドロになるまで格好悪くても、努力と根性って「ふるっ」と思っても、やってみる!
こんな精神論が今の時勢にはピッタリなんじゃないかと思います。
「努力と根性」なんて、一番効率悪いやん!って昔、斜に構えてたワタクシが言うんだから、間違いないわw
どーしたら良いかわからず道に迷ったら、がむしゃらにガンガンやってみよ。

  • LINEで送る
  • 531 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分