ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2013年04月09日(火) [ブログ]

愚痴の聞き方(2)

  • LINEで送る
  • 515 view

タイトルは前回に引き続きということでお(2)とかにしましたが、まだ愛用のmacが帰ってきてません。。。。

でも、今週中に生還する予定です。それも初期化されて(涙

愚痴というのは語弊があるかもですが、「ねーねー聞いてー」みたいなお友達の話で、「こーこーこなのよねーありえなくなーーい?」的な切り口で話をされた時に、あなたはどのようなレスをするでしょうか?

3.6.9の調和ラインのワタクシ的には、

ふむふむ・・・・・と聞きつつ、「お相手はそういうつもりじゃなく、こう言うつもりで言ったんじゃない?」とか。中庸をとった意見や感想を言います。それは自分が話を聞いてもらった相手にそう言われたら「あ、そう。そういう見方もあるよねー」と、考え直すきっかけになったりするからで。
でも、うちの娘も含め1・4・7の防御ラインのひとにしたら、そういう見方じゃなく「味方じゃない」と捉えて、「あなたは一体、どっちの味方なの?」と思うかもです。どっちの?っていうVSの立場を取るので、中庸な意見は相手を擁護するような意見に聞こえるんでしょうね。

2・5・8ラインは攻撃ラインです。

常にVSの立場を取らないまでも、敵・味方の感覚があるかもしれません。「あなたは私が守る」的な発想から、こちら側かあちら側かをはっきりしての意見かも。
かつて、娘(T1)がバイト先の人間関係のトラブルで話を聞いた時に「店長さんはそんな意味で言ったわけじゃないんじゃ・・・・」と言いかけると、
「ママは店長の味方なん?(`・ω・´) 」とさらに燃えたはりました(苦笑
ですが、長男(T9)が、色々言って来た時に話を聞いた後に「相手はそんな意味では言ってないかもね」と言うと、「そーかもしれないなー」と言っておりましたw
そして、ワタクシ自身もT2やT8の親しいひとに「これこれこんなことがあってー」と言ったっとき、「あたなは悪くない。」と言うメッセージを受けました。そしてそのメッセージに若干戸惑いました(そんなつもりで言ったわけじゃないのにぃ)
私的には戸惑いがあったメッセージですが、娘に話すと「その人はママの味方やね♪」と言っておりました(謎wまぁ、捉え方というのも違いますし、何がどんな言葉が励ましや慰めになるかも違うんですよね。
春は何かと忙しく、有難いことにお問い合わせもたくさん頂いて、コーチングコースは今はお待ち頂く状態です。ご迷惑をおかけして申し訳ないですが、何せひとつしか体がございませんので、お許しください。しゃしーん。他にも春がゆえに始めたことも色々あるんですが、macちゃんが戻ってくるまで、ふるーいPCからなので・・・・・・・今日はこの辺で。

  • LINEで送る
  • 515 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分