ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2012年09月24日(月) [ブログ]

群居欲(本能)

  • LINEで送る
  • 686 view

人間の大脳生理学的に本能として
1. 生きたい
2. 知りたい
3. 仲間になりたい
ということだそうで今、本も出ていますが私が習った 人の3大欲求(本能)って
1. 食欲
2.性欲
3.群居欲
と。
生きることと食べること。仲間になりたいことと群居することは被っていますね。
習う以前は人間の3つの本能的な欲求って、食欲・性欲・の他に睡眠だと思っていましたが、睡眠は本能ではなく、生理的なことだと言われて納得。
睡眠って究極には自分でコントロールできないですもんね。
24時間・・・48時間起きてたとしても限界があって自分の意は別に寝てしまいますもんね(生理現象です)
仲間になりたい=群居欲とするならば、今のいじめ問題の辛さもかなりのことだと理解できます。
集団で「無視される」ということは、本能的に危機感を感じますし、いじめている方は、いじめる子を作ることでその繋がりの「仲間」が出来て群居しているわけです。
本能を満たすために、いじめている子がいて、本能が満たされないことでいじめられる子が死にたくなるほど辛くなるのは人間の本能としては双方成立するわけです。
いじめをなくそう。と。
いじめ0に。と。TVで色々と言っていますが、私的には、それは無理で不可能だと思います。
今まで長年に渡って子供がいじめで自殺したとなれば問題提起されていますが、なくなりはしませんでした。
それなりに対応したとしても万全の万能な対策なんてないんです。
誤解を恐れずに言えば、いじめる側だって必死なんですよ。本能的に群れからはじかれないように。
いじめるって大変ですよ。そんな・・・・毎日毎日、他者の動向をマークし続ける根気もあって継続できるエネルギーもあるわけです。
自分に忙しい自己愛が強い私には到底ないものですが
ある意味、いじめる側もいじめられる側も共通のメンタルがあるからこそ成立するのかなと思います。
大人になってからのDVやモラハラも構造としては似ています。
だから、いじめをしている子を容認しているわけでも、「される側」も悪いとかっていう気は更々ありませんが、そんなどっちが悪いかという極論じゃなく、本能に従って、全ての人間(子供)の本能的欲求を満たせるか。。。。なんてことが不可能で無理ってことで。。。
こうして書くと・・・・自分の文章力のなさに愕然とします(´・ω・`)
文章は難しいです。
===============
暴力や、身体的危機は別で自己保存の本能は最優先ですよ。
戦時中ではないので生存に不安がある環境なら、それは誰かを頼って大きな声をだしてみなきゃ。
生きるという最優先の欲求は何がなんでも優先されなきゃ。
命を脅かす理不尽に耐える理由なんて何もないですもの。

  • LINEで送る
  • 686 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分