ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2013年05月30日(木) [ブログ]

褒めて育てる?!

  • LINEで送る
  • 608 view

真実、事実はひとつでも、そこに「想い」があります。
それこそ、それぞれの捉え方や感じ方が違います。
「伝える」という意味では自分の想いはともかく、相手がどう受け取るかってところが重要です。
上司と部下 親と子 と言った ともすれば一方的になりがちは関係では特に。
「なぜ、出来ないのか」を問うよりも「なぜ、出来たのか」を問うことのほうが、余程、意味があり次へのモチベーションとなります。
”褒めて育てろ”というのは、そういう意味なんじゃないでしょうか。
出来ないことを指摘したなら、出来るまで見守り出来た時に褒める。
その”褒める”までの時間と根気と労力をかける責任を負えないなら・・・指摘だけなら、だたのイチャモンです(苦笑
「何でわからないの!」じゃなく、伝わってないなら伝える側の責任ですよ。
「教え」を伝える側であれば特に。
仕事では、いつも気にしているとこですが先日、娘(T1)との話の中で「ママ(T3)の言ってることは理解できるけど何を伝えたいのか分からんわ」と言われました。
「あら、そう。ごめんね。何が分からなかった?」と、そこから話すこと2時間。
未だ親子が故のモヤモヤ感はありますが、バタバタと動いてたのを止めて話を聞いたり私なりの意見を言ったりしたので”理解”の範疇では分かったのではないかなと。
価値観や信念は各々なので、どちらかを基準に合致することはないまでも、”違い”を認識できただけでも良かったと思います。
ただ主観だけではなく娘も私も客観的に話が出来ているのはエニアグラム的な理解も多いにあるのは否めません。
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
素直になれない時の反省は呑みながらw

  • LINEで送る
  • 608 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分