ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2013年02月17日(日) [ブログ]

親VS子 どんどん戦うべしっ

  • LINEで送る
  • 571 view

エニアグラムのタイプ判定において「親への定位」というのが深く関わっています。元々持って生まれた性格や素養というのもありますが、親子は子供にとっては初めての人間関係で、しかも絶対的な上下関係ですから。
ただ、泣くだけの赤子でも自分の欲求を叶えるべく、そして恐れを回避すべく様々な行動を取る訳です。
無論、自活できない幼子にとっては、親に愛されなければ、生存も危ぶまれるわけなので影響大です。
それが・・・・思春期の自我の形成はアイデンティティを確立する時期において、自分の意見(想い)を言い、親と食い違うと、バトルになることも多々。
所謂、反抗期ですね。
そして、20歳前後の成人といわれる時期になると、赤子だった子供が「自分は・・・」と意思が強固になって親とさらにぶつかるかも知れません。
まぁ・・・・時期は人それぞれの成長や親子関係や環境もあるでしょうが。
ラボには、親世代も子供世代も来られますが、立場的には「子供の立場」からの親との確執や悩みをお聞きすることが多いです。
子供は、親に添えないことに苦悩し、そして理解してくれない親に怒りや失望を持ちます。
親は、子供を案じて「若気の至り」にならないように自分の経験値を踏まえて苦言を呈するわけです。
一蓮托生 一心同体 だった(はずの)親子が 親VS子という関係になるかも知れません。
(結婚したりして配偶者が出来ればまた色々とあります)
子供目線からのお話が多い中で言えば、「あなたの人生はあなたのものだから」と言うことになります。
勇気を持って、親と向き合って、ぶつかってください。
ええ、喧嘩上等!(過激っ
だって、いくら子供が親を想ったって、親が子供を想う気持ちには勝てません。
なので、親が必ず負けるんです。
勝ち負けじゃないですが、子供の意思に押し切られた親は、それだけ子供を想っているってことですし、勝った子供は、それだけ親に愛されているってことだから。
逆であれば・・・・子供がいつまでも自我や意思を無視され続けて親が勝ち続けたならば、親は子供の為と言いながら、実は「親の都合がいい子供の為」で自己保身でしかないってことなんだと、私は思います。
親が子供の幸せを、真に願うのであれば、時間が掛かったとしても子供の意思は通ります。
だから、子供は親の意向がどうであれ、自分のビジョンをしっかり持ち、自分の意思と責任をしっかり持って、親に挑めばいいんです。

最後は信頼関係です。
親は「負けてやる!」でもいいので、子供の意向を尊重し認めてあげることが必要でしょうね。
まぁ、うちの家のように、親が独裁者である場合の助言ではありますが。
ワタクシの親はT1とT4で、尊重ありきで育ててくれたので こんな我の強いT3に仕上がりました(苦笑
そして、うちの子供達は独裁者であるワタクシに10代後半から立ち向かってきたんです。
勇気を出して・・・じゃなく勇気あり過ぎ(涙
ちゃぶ台返しに取っ組み合いのバトルあり(遠い目w
そんなん、あーた、大学進学もせずに一般的な就職もせずに「オレは音楽で飯食って行く」って。あほぉかっ(T9長男)

T1の娘はそのバトルの恐れおののいてか、固く固くで今のところはワタシに添ってくれてるのかも知れないですね^^;
でもまぁ、これもいつまで続くかは分かりません。
いや、ママ突破の方法も知っているので、ちゃぶ台返しは近いかもです。
今は子供達も成人してから数年経つので、ワタシも受け入れてからの~次のバトルですw
親目線で言えば、今は各々の意思を持ってビジョンを持って活動している子供達なので、意見が食い違って当たり前(受け入れ)
なので、早く独立して頂きたいものです。
お好きになさいませ。そして自己責任でなさいませ♪ってところでしょうか。
だってね、もう一々、腹が立つこと言うんです>息子はん
これは、親子といえども、一生親子であったとしても”大人”になった彼なので、距離を置く時期に十分きていると思うんです。
いつまでも、親の庇護下にいるわけにはいきません。
困った時だけ助け合う。これで十分です。
ワタクシ「負けましたー」って言ってるのに、中々独立する様子はないんですよね。
親は子供を諦めきれず、子も親を諦められない(理解され認められたい)から起こるバトル。
どーしたら?・・・・・
答えは簡単!
どちらも、諦めが肝心

  • LINEで送る
  • 571 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分