ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2012年01月30日(月) [ブログ]

言葉のイメージ

  • LINEで送る
  • 538 view

この冬一番の寒波とか。
ほんとに寒いです。。
大雪で甚大な被害が出ているところもあるようなので雪もない大阪はマシですが冬眠したくなるぐらい外に出るのが億劫になります。
今週はまださらに寒いようですしインフルエンザも流行っているのでご自愛くださいね。
先日のマンスリーではお正月の家族との出来事などをお話いただいたのですがいつの間にか「言葉のツボ」的な話になっていました。
エニアタイプは伏せますが、あるタイプの方が「我がままだ」と言われるのはとても嫌だと仰って(=自分勝手=悪者のイメージ)
でもあるタイプの人は「我がまま」だと言われると楽になると仰って(=我がままでもいいんだ(肯定)=そんな自分でも受け入れられてる感)
同じ言葉でも捉え方が違うとネガであったりポジになったりします。
これって幼少期の記憶や親への定位にも関係すると思います。
私のことで言えば、T3「出来る子」ということでほめ殺し?w
かつ、期待を感じてきたわけです(幼少期の記憶)
親がどうとかではなく自分(子供側)の捉え方ですよ。あくまでも。
だから「良く出来ますね」という発信を受けると=出来る子=期待されてる=応えなきゃとなるのでしんどいこともあるので「出来ない子」扱いされると例えば「アホ」って言われてもw結構、そのポジション楽です。
「オバカ」=期待されてない=応えなくていい という自分の中の図式です。
私は常にそんなことを考えているので即、感じますが無意識の中で皆様も感じてらっしゃると思います。
パートナーも含めて親友とかも、自分が惹かれる関係っていう中での言葉のツボってあります。
これはエニア的に言えば「無意識に子供時代に受けたメッセージ」というところに繋がります。
リソの本に書かれていますが。
また、セミナー等でお話したいと思います。
===================
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
最近作ったお鍋。
コンソメとクリームチーズと酒粕と白みそのスープがベース。
クリームパスタのようなお味で美味しかったです。

  • LINEで送る
  • 538 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分