ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2017年01月13日(金) [ブログ]

心と体の繋がり方

  • LINEで送る
  • 375 view

ごきげんよう!

実は私が「ご機嫌」ではないのです。1年ぶりに扁桃炎になりました。
喉は大事。声が出ないとお仕事できません💦

薬を飲むとそれをまた出さなきゃなので、煎り玄米のお茶で凌いでおります。
普段、薬を飲まないようにしているので、飲むとそれはそれで別の辛い症状が。

ま、いーんです。風邪でもなんでも、体内に要らないものが入った時は咳も鼻水だって出たなら出たで
とことん出しましょ。が、私の方針です。

メンタルも似たようなもので。
予期せぬことがきっかけになったり、何かトラブルが起因で体調を崩すことだってあります。
出せば(話せば)イイんです。
しんどいなと思ったら、ラボにお話しにいらしてください。

そもそもね、風邪ひくってことはその前に体が弱ってたってことですし、心だって同じこと。
知らず知らずの間に、何かダメージを受けていたことが何かを引き金にして、症状として現れているのかも知れませんね。

エニア的に言えば、
感情センター(2、3、4)の人は、私もそうですが体調が悪くなるのは、そりゃ嫌ですが・・・・それだけのこと。
回復を待ちます。特にメンタルに影響せず。
だけど、メンタルにダメージを受けると、体に出ます(心身症)
分かり易く言えば、例えば、大失恋をしたらご飯が食べれなくなって・・・・落ち込んでいる時間が長いと
ウツ的になったりして・・・・。メンタル→からだに影響がある流れが多いかなと。

本能センター(8、9、1)の人は逆ですね。
メンタルが弱っても、ご飯食べて寝ることはできるみたい(うちの子ども達もそうでした)
でも、体が不調だと弱気になったり苛々したりとメンタルも害するようで。
からだ→メンタルに影響がある流れのようです。

思考センターの方は、どんな感じなんでしょうか。
思考回路が断たれる?或は思考が止まらない?そんな時にハートや体とどのように繋がっているのでしょうか。
また、教えてください。

  • LINEで送る
  • 375 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分