ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2014年09月20日(土) [ブログ]

私とエニアグラムの原点は自己受容と他者理解

  • LINEで送る
  • 891 view

ごきげんよう(・ω・)ノ

昨夜の衝撃的・・・・じゃなく衝動的な依頼を受けて、そのやりとりで思ったことなど・・・。

本日は、昼過ぎにSさんとのやり取りがあり・・・・(電話相談は有料なんですがw)
その後は無事に6時のニュース企画を終えられたかどうかは知りませんが、何とかなったのでしょう。

T7の人は”本番に強い”です。準備や練習は苦手ですが・・・・・

それで言うと、錦織圭選手も私的にはT7的で。
ルーチンや基礎の練習は嫌いだけど本番には強い。
本田圭介とかもT7的で・・・・・
”何か持ってる!”男です。

昨日のSさんも、殆ど23時を回っての帰宅が多い中の私を捕まえて、自分の思い通りにされたんですから、なんか持ってる方なんでしょうーw

要領がいいとか悪いとか、一般的には言いますが、要領がいいから”良い”ってわけでもなく。。。。

今回、提供した理論は「ホーナイの分類」で。
久々に色んな文献や各記事を読み返す機会になりました。

◆自己主張型(3.7.8)
◆追従型(1.2.6)
◆遊離型(4.5.9)

それぞれの特徴は、厚かま星人のw Sさんに電話でお話したのですが、喋っているうちに自分でも振り返りがあり。

自己中で巻き込み系な人と
導きや役割があれば従う人と
自分の世界を大事にする人と

まぁ、色々な世界観があり身体の感覚もあります。

さらに、本能のサブタイプ論等を交えると、確かに私自身は、その人のパーソナリティをかなり的確に見る事ができますが・・・・初心に返ると、Sさんの質問は新鮮でした。

誰氏も”当たり前”の感覚です。
自分が基準ですから。

だけれども、自分と自分以外の人間は違うんです。

どう違うか?
いいとか悪いじゃなく、どう違うか。

自己を知って受容
他者を知って理解

そーすることで自分自身が救われることも多々です。

やっぱり、自己受容と他者理解=エニアグラム→は、譲れませんっ!
ゆえに→コミュニケーション・ラボでしょ^^

自己受容と他者理解は、ラボのコンセプトですからっ

先ずは、自分がどうなのかを知ってください。

日に日に涼しく・・・寒くなってきましたが・・・・・お会いした事もないSさんにエニアグラムを伝えるうちに
初心に却って私は熱くなりましたっ!

===================

で、季節の変わり目の今のワタクシは、どんな感じかと言うと・・・・

IMG_2990

こんな”オジ靴”を買ってどう履こうかと、悩み中w

==============

色んな日がありますよ。
苦しい日も
不安な日も
反省した日も
やりきれない怒りで眠れない日も
漠然と騒然と、これでいいのかしら?って、悩みがない状況でも人は悩みますよ。

生きてる証拠!^^

  • LINEで送る
  • 891 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分