ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2015年03月02日(月) [ブログ]

ホーナイの分類を感じた親子関係

  • LINEで送る
  • 613 view

IMG_4100.JPG先日、息子と娘と私で近場の温泉に行ったのですが、ホーナイの分類でいうなら、私が自己主張型で、息子が遊離型で娘が追従型。
私がプランを出して意見を言って娘が添って、兄が受け入れるか否かという感じ。
普段からでも、私と娘はよく出かけます。
そしていつも兄が「また、俺だけ仲間ハズレやん」と、言うのですが、娘は反論笑
兄に「お兄ぃが、ママに合わせないからやん!私とママは偶々予定があってるんじゃないよ。私がママの都合をみて合わせてるから会えてるねん!」と。
あら、そーだったの^^;
私的には、娘と予定をすり合わせているつもりだったのですが。。。
タイプ3のママさんとセッションをする機会がありますが、大概は「私が家族に合わせている」と言う自覚です。
ええ、私もそうなので、その感覚はよくわかるのですが、それは「うん、それでいいよ」と言う自分の想定内か意思の範囲での許可であって、尊重ではないんですよね。
例えば、食事の用意をしているのに、要らないと言われたら「あなたが食べたくないなら。。」と引けるでしょうか。
いや、やはり「これだけは食べて」ぐらいは押す(自己主張)はずです。
3.7.8の自己主張型は、やはり自己主張しないではいられません(苦笑

あなたの為に言ってるのよ!!
は、
「自分が考える」あなたの為!なんですよね。
それを一般的には、押し付けと言います^^;

うちの子達は、エニアグラムを熟知している前提があるので、
息子は、それは押し付けだとストレートに指摘してきますが、娘は「でも、私も自分が良い選択をしたいしママも私にとってベストの選択を考えてるはずだから、意見が食い違うのはどちらかが認識を誤ってるって思うから理由が合理的なら私はママに従うよ」
らしいです。
なるほど〜
私に盲目的に従うんじゃなく、そこに1なりの
正しさがあるからってことですね。

2と6も同じく、愛している人だから信頼できる人だから、それに添うと言う自分自身に従ってるだけなんですけどね。

「あなたがいいなら私もそれでいいです!」
は、自分の意見がないんじゃなく、これが自分の意思なんです。
「あなたが言ったから私はしたのに」も、責任転換じゃなく、その通りの動機なんです。
3.7.8的には、全て自分の意思でしょ。自己責任でしょ。と、考えがちなので、自戒も込めての他者理解です。 

※モバイルからの初投稿。うまくできたかしら。

  • LINEで送る
  • 613 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分