ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2015年10月13日(火) [ブログ]

格差社会なるもの

  • LINEで送る
  • 654 view

ごきげんよう♪
秋晴れの今日この頃でしかも3連休だったようで、皆様いかがお過ごしだったでしょうか。
ワタクシはヨガと仕事との日常のみでしたが、それなりに充実感あり。

さてタイトルの「格差社会」についてですが、9月末は私の誕生日もあり家族で集まる機会がありました。
そこで、受験戦争に勝ち抜いてきた(現段階で)社会的ステータスがある娘と、好きなことを仕事にしようと
社会的ステータスはないものの夢は満載に持っている息子と、ちょっと言い合いになったりしました。

まぁ、娘のほうが「これからどーするの?」的な発言から「わたしら格差あるしね」的な発言もあったりで。
かなり端折りましたが娘は娘で応援している反面なんせ10代ではないのでリアルな社会を感じて心配もしての
ことなんですけどね。

いい学校に行って、いいところに就職していい収入を得て安泰!みたいな親(私)の希望を感じて努力して戦って勝ち取ってきたT1の娘と、マイペースで自分の好きなこと(音楽・作曲)を生業にして生涯生きていきたいT9の息子と。

ええ、どちらも暴君だった私のイズムの元、影響しているわけなんですけどね。

なので今日、用事があってその後に息子と食事に行った時に言いました。

『私の個人的な見解だけど。格差ってのは同じ土俵が前提なんじゃないかな。
だから妹はんとか(旧帝大出の)H君とかは何であれ、今の自分と比較する対象じゃないかと思うよ。
それよりも、あなたが同じ土俵にいる人達の中には、音楽だけで生活している人もいるし、もっと言えば専門で勉強した作曲で、生活してるどことか儲けている人もいるやん。儲けた先には自分仕様のスタジオ作りたいとかってのもあるんでしょーし。同じことをしててさ 同じ方向を目指してるのに、あなたが、その人達に太刀打ちできない実力の差を
感じるなら、それこそ格差やよ。ジェラシーやなーwオレだってーーーって悔しがるのはわかるけど、土俵が違う妹ちゃんがいうことに一々反応することはないと私は思うよ」

みないな・・・・・書くと長いけど言うと一瞬で終わるよーなことで(苦笑

でもややこしいことに娘はんも「私は努力して勝ち取ってきた!」って経緯とプライドがあるわけで、私の発言は
それを否定することになるので二人同時には喋れませんw

27歳と24歳の子供達。
共通して言うのは「この数年が勝負だわ」って。

ええ、自分の道を邁進なさいませ、な。

ただ、母はこの数年が勝負だなんて微塵も思ってないですよw
若い時って生き急ぎます。私もそうでした。

勝負どころって一生あります。

だってワタクシ、今までも今もこれからも勝負どころですから(笑)

つまづいた時に「まだまだこれから」と私が生きている限り言い続けましょうぞw

今のままじゃダメダーーって思っていらっしゃる方!
正解です!(笑)
だから、次の道に進めるんだと私は思います。

ぼちぼち行きまひょ♡

  • LINEで送る
  • 654 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分