ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2016年09月25日(日) [ブログ]

子育てセミナーにて

  • LINEで送る
  • 389 view

ごきげんよう。
昨日は、大阪市内の小学校にて、エニアグラムセミナーでした。
子育て中心の切り口で、お話をさせて頂きました。

地域の方やPTA役員の方も来賓でいらして・・・・・キンチョー
セミナー内容や人前で・・・・ってキンチョーじゃなく、時間通りに着くか、終わるか(時間の管理)
忘れ物がないか(モノの管理)の自己保存盲点的な緊張です(苦笑 🙄

それも、お世話役の方が尽力くださったお陰でクリア!
ワタクシ、やれば出来る子なんです!(昔、小学校の先生に言われましたw)

s_img_7882

s_img_7880

この日オープンキャンパス的な感じで、多くの方は来校されていて、セミナー参加を促して頂いたようで
盛況でした。
集客の大変さを知っているので、感謝しきりです。

ラボでのエニア入門セミナーは、もう何回、何十回・・・何百回したかわかりません。
なので今や熱があっても寝ぼけていてもテープレコーダーの如く喋ることが出来ます。

ですが「伝える」ということはその都度、生き物で生ものなので目の前にいらっしゃる方が
毎回変われば伝えることも、その言葉が持つ意味も変わります。

そして、婚活も就活も子育ても・・・
日々、皆様のお話を聞く中で経験からのエピソードとして吸収していることの賜物です。
普段のセッションで一時でも他者の人生に関わる時間を持つことの大切さが身に染みます。

何だか、政治家の演説みたいになってしまいましたが・・・・笑

子育てセミナーの中でいつも思うのは、子育てに悩むって・・・
自分とは違う”他者(子供)”に対しての愛情が原動力なんじゃないかと。
より良い環境や良い影響や・・・最終的には「この子にとって何がいいのか」という動機があるように思います。

導くか
尊重するか
認めるか
見守るか

その時々で葛藤はありますが、親だって”人間”・・・未熟な人間ならではの迷いもありますよ。

ワタクシだって息子27歳 娘25歳になって子育て終了ーでも今尚、葛藤していることもあります。

ですが・・・・
いつも私が行く着くところは、

子供は育てたように育つ。育てたようにしか育たない。

ってところです。

子育てを通じて自分を振り返りながら愛情を持って育てた自分を信じていますし、子供達がどんな反発も反抗も発信をしてきても
育てたように育った子供を信じでいます。

シンジルものはスクワレル。

ええ、必ず。

  • LINEで送る
  • 389 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分