ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2011年07月17日(日) [エニアグラム]

タイプ誤認のこと

  • LINEで送る
  • 1,364 view

今日は「はじめてのエニア」セミナーでした。
最近は「今日も」って感じでこのセミナーをしています。
このセミナーの目的は「自分のエニアタイプを探る」ことです。
以前は2日掛かりで開催していましたが、土日2日間となると中々日程が合わない方も
いらっしゃって、今は1日完結セミナーとして気軽に参加して頂いています。
「エニアグラムって何ですか?」って方が9割の中、今日の参加者の方は「本は読んでます」とかって方も多くいらしてよく理解していただいてんじゃないかと・・・・進行もスムーズでした。
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
許可を頂いて掲載してます。
このセミナーは自分のタイプを知るのが目的なんですが、ゆえにタイプ誤認の問題があります。
このところ、T7の人がT5だと仰る方に続けてお会いしました。
その方々が「T7だけは違うと思います」とおっしゃいます。
当たらずとも遠からずで、T5とT7は成長と後退のベクトルの関係ですので共通点は多々あります。
やはり自分のことなのでご自身の納得が大事です。
すごく分かります。
私もそーでした。
10数年前、エニアグラムと出会った時に私は「T3だけはない」と思っていました。
なんだか、本でT3の記述を読んだら、「私こんなんじゃないわー」と嫌悪が先に立ちました。
で、ワタクシ協調性もあるしT6だと思ってました。
自己受容にはほど遠かったわけですが。
今の自分に迷いや悩みや葛藤があるほど「自分」を受け入れがたい。
そんなもんです。
今日のT7らしきその方がコーチングコースにお越しくださるようです。
半年間のお付き合いですが、人生に関わっていきますので、その時間の中で真実が見えてくるはずです。
ここは読んでらっしゃないでしょうが、宜しくお願いしますw
=================
今日はその後、立ち寄ってこれたメンバーさんと食事に行きました。
気が緩み過ぎて楽しすぎて写真はありませんw
マクロビオティック対応のインド料理のお店。
そーいえば先日、「きじ」を頂きました。
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
初きじ。
鶏のせせりのような食感とお味でした。
フレンチでしたがウサギとか羊よりも私的には断然イケてます。
普段、こーして殺生をしているので、菜食主義ではないんですが血肉となる食物に拘りますし、普段はオバカに生きていますので、英知となる知慧にも拘ってまいります。
ミクロじゃなくマクロで。

  • LINEで送る
  • 1,364 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分