ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2011年08月22日(月) [エニアグラム]

拒絶の拒絶?!

  • LINEで送る
  • 958 view

今日 お会いした方はT8のメンズで。
前回に続いて”オトコ同士”の食事でw
何の話からか・・・・・
50代のT8のその方が「そーいえば、若いときは自分勝手だったなぁ」と仰って>30年ぐらい前の話で
当時、携帯もなく当然メールって手段もない大学時代に、女子とお付き合いしてるものの
自分は部活で忙しくデートの約束してても約束場所に行かずにアパートで寝てた。と。
デートの約束もすっぽかし、会ってても友達から電話があったり試験前に勉強してたりすると、折角アパートにきてる彼女にも「帰って」と言ったとか。
めっちゃ勝手w
30年後の今ならそんなんあり得ない男子。
「あの時は自分勝手だから、嫌われたんだと思うわ>フラレタ」と仰る。
んーーーー、T8は拒絶のコミュニケーションで「どーせ嫌われ者でしょ」って、”どーせ”って諦めのコミュニケーションでもあるんですけど
そんなん20歳そこそこでデートの約束もすっぽかされて家にいけば「帰れ」と言われると・・・・
その行動で嫌われたんじゃなく、その前に、相手のほうが「嫌われてる」と思って引いたんじゃないかなと思うんですが・・・・。
T8の方へのリソの言葉で、
”自分が拒絶されたと感じる前にいかに自分が相手を拒絶してるかということを自覚しましょう”
って一文を思い出しました。
まさにw
彼ら(T8)が嫌われてるんじゃなく、相手こそが「嫌われたんじゃないか」と感じますよぉ>実感w
だからこそ、”必要とされる必要がある”のは彼らで>T2・T5・T8の拒絶ライン
まぁ、拒絶に弱いので先に自分が拒絶するってこともあるでしょうね。
私、拒絶を感じにくいので、常に断られても「今は偶々~都合が悪かったのね」。
って捉えてどこまでもポジですw
何をしたから好きとか何をしなかったから嫌いとかじゃなく、
愛は無条件だと思います。条件付きの好き嫌いは顕在化してるかもですが潜在的な感情は別ですよ。
だから、条件で結婚してもそうじゃない本能に従えば離婚もそーだし不倫もそーなんでしょう。
このお話は奥が深いので、またお会いしたときにお話しましょう。
=================
今日はおなじみのフレンチ。私の隠れ家です。
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
毛蟹のミュルフィーユ的な
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
岩ガキのフリッター的な
$エニアグラム タイプ診断 カウンセリング|人間観察
桃と生ハムのカッペリーニ♪>素麺的なw
胃腸が弱くて全然食べられないんですが、”食”は好きです。
食もだけど、好きな人と食べると幸せ倍増です。

  • LINEで送る
  • 958 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分