ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2012年04月01日(日) [エニアグラム]

根源的恐れと根源的欲求

  • LINEで送る
  • 1,293 view

4月です。
まだ日々が三寒四温で肌寒いですが・・・・これって自分の体感じゃなく季節に合わせて服装を決めるので3月だわ~春だわ~という感覚で薄着をするので寒いのかもしれません。
それにしても、今年は大好きなサクラが遅いよーに思います。
さて、今日は久々にまともにエニアグラムのお話。
==各タイプの根源的恐れ==
T1 自分が悪く、墜落し、よこしまで、欠陥があることを恐れる
T2 自分が愛されるにふさわしくないことを恐れる
T3 自分に価値がないこと、本来価値をもっていないことを恐れる
T4 アイデンティティや個人としての存在意義をもっていないことを恐れる
T5 役に立たず、無力で、無能であることを恐れる
T6 支えや導きを持たないことを恐れる
T7 必要なものを奪われ、痛みから逃れられないことを恐れる
T8 他者に傷つけられ、コントロールされることを恐れる
T9 繋がりの喪失、分裂を恐れる
そしてこの根源的恐れ(自覚なくとも)を補うために「根源的欲求」が生まれるとリソは言っています。根源的欲求とは、自分が機能し続けるために根源的恐れからみを身を守るための方法です。
自分自身や人生において、これがあればうまくいくのになぁという、いつもそこに辿りついてしまう欲求なのでしょうか。
リソが言う「自我のシナリオ」なのです。
==各タイプの根源的欲求とその屈折==
T1 高潔でありたい(批判的完璧主義に陥る)
T2 愛されたい(必要とされたいという必要に陥る)
T3 価値のある存在でありたい(成功の追求に陥る)
T4 自分自身でありたい(自己放縦に陥る)
T5 有能でありたい(無用な専門家に陥る)
T6 安全でありたい(新年に対する執着に陥る)
T7 幸福でありたい(必死の現実逃避に陥る)
T8 自分自身を守りたい(たえざる闘いに陥る)
T9 平和でありたい(頑固な怠惰に陥る)
(以上 ドン・リチャード・リソ エニアグラム あなたを知る9つのタイプより抜粋)
根源的欲求は自分の当然のニーズですが、根源的欲求を回避(補う)為に、人は様々な方法を取ります。
例えば、T2の人であれば、「愛されるにふさわしくない」ことを恐れるあまりに「愛されたい」という欲求を満たそうと相手のニーズを取り過ぎたり、恋愛関係でいえば「尽くし過ぎて」しまうかもしれません。
T6の人であれば未安全を見出したいが為に自分の人生をダメにしてしまうほどに依存ししてしまうかもしれません。
リソ曰く「最終的には皮肉なことに・・・」という文頭で始まる文章があって、そこには必ず、どのタイプも自分の根源的恐れを回避する為に、そして自分の根源的欲求を満たそうとするために、それとは逆に破滅的な行動をとる。ということが書かれてあります。
私の言葉で言えば、調子が悪いと感じた時に、「なんとかしよう」とか「このままじゃダメだ」とか思って、行動すると(もがくと)より一層、自分の恐れている状態に近づくということなんですよ。
ひとは往々にして、(メンタル面で)恐れを感じた時に最大限動くとさらに自分の恐れに触れてしまうということもあります。
(私はT3なので、T3だと思う人のことを例としますが他意はありません)
かつて小室○哉が繁栄して、からの~詐欺事件がありました。
私は彼はT3だと思います(主観
本来は自分が成功して100億稼いだなら100億使っておしまいでいいじゃないですか。
ところがT3的に言えば、「価値がなくなった」ことを恐れ(ヒットメーカーじゃなくなった)「価値ある存在」であろうとした結果、著作権を売ったとかどうとかで詐欺罪に問われたわけです。
捕まる寸前まで、ファーストクラスやスィートルームに泊まっていて寄付も”いつもどーり”にしていたそうですが。
本人の「捕まってほっとしたと」「暴走列車に乗った気分で自分を止めれなかった」と、いうインタビュー記事がありましたが、恥を晒してでも彼は、訴えられたことによって、命があるわけです。あのまま逮捕されなきゃ自ら命を絶ってたかもしれません(エニア的見解)
まぁ、↑は極端な例ですが。
他にも多々感じることがあるので有名人シリーズで、私の独断ですが書いて参りたいなと思っています。
===============
そしてワタクシ。
根源的恐れに触れることがあるからこそ、根源的欲求を満たそうというここの連鎖を断ち切るべく、何事もなく自分の負の時期が立ち去るまで、じっとしてようと思っています。
私の信頼する何人かの友人には言いました。
「私が動こうとしたら全力で止めてね」ってw
じっとすることほど辛いことはないワタクシですが、足掻くと落ちるのでそれでも自分を静観。
セルフカウンセリングということにしておきましょう。

  • LINEで送る
  • 1,293 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分