ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2012年10月19日(金) [エニアグラム]

自分を助けるのは自分

  • LINEで送る
  • 4,440 view

統合と分裂のベクトルはご存知なのを前提にボソッと。
『分裂(後退)のベクトル」
1-4-2-8-5-7-1
「統合(成長)のベクトル」
1-7-5-8-2-4-1
根源タイプ(3/6/9)の場合は
統合のベクトル
3-6-9-3
分裂のベクトル
3-9-6-3
って△の線をグルグル回っています。
1から始まる派生タイプのベクトル・・・・小刻みに動きます。
分裂傾向の例えで言うと、鷹揚・楽観で楽しいことを動機にしているT7が状態が悪くT1に動くといわゆる「重箱の隅をつつく」感じの神経質さで細かくなるかもですし。
自分の内面世界を持っていて”自分は自分”のT4が他者の怒りをもって「私はこれだけやっているのに」って被害者意識が強くなるかもですし。
普段、親和的で温厚で”いい人”のT2が、怒りを露にして相手を攻撃するようなことがあるかも知れませんし。
エネルギッシュで攻撃的なT8が、思案しだして行動よりも策を練ることに没頭するかもしれませんし。
普段穏やかで楽観的で安定しているT9が、不安に駆られて細かなことに反応しだすかもしれません。
いずれにしても、勿論、自分が危機的状況や、根源的恐れを感じる出来事がきっかけになってるのかも。
私の場合・・・T3ですので、「自分の価値がない」ことを恐れてか、囚われの「欺瞞」を感じて自己を強化した結果、T9に動いて「ナニもしない」という行動に写ることはあります。
自覚としては「ナニもしたくない」と なりますが。。。
まぁ、いずれにしても調子よくない!  
さて・・・ワタクシどうしましょ。
こんなんじゃダメだー
何とかしなきゃー
とジタバタしたら 余計にしんどくなります。
・・・・・ので、ジッとしています。
ワタシの場合ですが、他者の言動がきっかけになってもそれに長期に影響を受けるということはないので、自分の中の何か恐れに触れて「自己嫌悪」状態っていうのは経験上明白。
普段、自己愛が強い私にとっては、自分で自分を攻撃することが一番辛いことです。
さて
どーしましょー。
うん! 「自分のことは自分が一番よく知っている」と信じて。。。
経験値としてあることなので、乗り切るというか、フラットに取り戻す術は知っています。
私なりのやり方で、性格が違えば余計に落ち込むような荒療治なのでお勧めはしませんので書きませんが。。。
自分を知っているということは、自分のいつものパターンを読み解くことができます。
たまーーに連絡を頂くメンバーの方もいらっしゃいますが、皆さん、自己完結してらっしゃるようなことが書かれたメールを頂くと安堵します。
もうっ 商売あがったりです(笑)
ですが、
足掻かない
動かない
自分に聞く
そして自分を助けてあげる
セフルカウンセリングが出来る範囲の日常に起こっている感情の機微やトラブルならば、ご自身で解決できるはず。
いわゆる カウンセリングを受けても 違うなーと感じたり、
カウンセリングの折に、ご自身の状況を”説明”してらっしゃると感じる方。
そうとう「自力」な、方です。
是非、お会いしましょう。
==============
只今、体験レッスンはを受け付けておりますが、個別のコースのほうは少々お待ち頂いております。
年内から年明けぐらいに~ お会いできますように。

  • LINEで送る
  • 4,440 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分