ホーム > エニアグラム人間観察ブログ
2012年06月26日(火) [身内ネタ]

実践的ワーク

  • LINEで送る
  • 732 view

皆様、こんばんは。
ここのところ、なんだかふっくらしてきまして・・・・
ぽってりしてきまして・・・・
ぶくぶくになってきまして・・・・(伏せ泣き。
それもこの時期は毎年のことで。
そして・・・・冬になると勝手に体重が戻る(減る)という感じで。
何故だか解りました!
夏のほうが基礎代謝が減るんですってねーーー
初めて知りました。
どーりで、春先から夏にかけては体重のコントロールが難しいわけです。
いやいや・・・でもでも、1、2キロ夏に増えておかないとまた10月から2月ぐらまでは、「食べてるのに減るよね(´・ω・`)」ってなるので発想を変えて夏に蓄えて冬に消化するってサイクルを受け入れました。
何事も受け入れと気づきって大事です>ポジ。
================
そして、今日はもうひとつ私なりに気づきがありました。
娘ちゃん(21歳 T1)最近、とがってます。
まぁ、ご飯食べてながらでも「ママが好きで作っただけやん!頼んでないし!」とか。
まぁ、暴言認定するぐらいの言葉等々・・・・
彼女の名誉の為に言っておきますが、そこには「食べたら?折角作ったんだからー」というワタクシの言葉掛けもありです。
そして、彼女が「ママはやったった」言って「感謝しろ」って言うなら「何もしていらん!」って彼女>悪循環に陥ったわけで。
ふむ。。。
「ママは感謝が足らんって言うけど親は子供にして当たり前やんっ!」
「なんてことゆーのっ。当たり前のことなんてないんよっ」とか・・・・・(苦笑
まさに、売り言葉に買い言葉ですね。
そもそも「感謝しろ」なんて言葉は言ってませんし。
でも、彼女は私の言動からそう捉えたんでしょう。
そして私自身も「親が子供のことをやって(恩恵を子供が受けて)当たり前!」と思って育ってきたので、勿論私が育てた娘ちゃんはそう思うわけで。
私の母は、私の酷い言動に何一つ、言い返すわけじゃなく私の我がまま放題を聞いてくれはったわけです。
・・・・・なんだか私の10代や20歳の頃を思えば母にもっと酷いことを言ってきたわという記憶が蘇って恥ずかしです(ぽっ
そんなこんなの娘ちゃんとのやり取りを介してT3のワタクシが気づいたのは、私は感謝を求めてるんじゃなく評価を・・・・それも「良かった」という賞賛の評価を常に求めてたんだなと思いました。
T3のワタクシ。
エニアグラムの本に書かれているような賞賛を求めてないわと仕事以外のことに関しては思っていましたが(自覚
やっぱり、ご飯作っても、お弁当作っても、足らずのお使いを頼まれたものを買い揃えても、して欲しかったのは、”ありがとーという感謝”じゃなく”すごいね”とか”これ良かったよー”って賞賛だったんですね。
あーあ。
気づいたら何とも虚しい。
娘ちゃんは、感謝とかって気持ちじゃなく、私の望みに応えようとしてきたのに。。。
お互い反応を求め過ぎたのかもしれないですね。
今日は娘ちゃん、バイトの後の10時半に帰って来て開口一番「私は絶対に悪くないから謝らないよ」と言いながら、肉じゃがとか切り干し大根やらマリネやら・・・・デザートまで・・・・食べてましたw
明朝、娘ちゃんには行き違った経緯と謝罪をしなきゃです。
T9の長男?
一緒に晩ご飯を食べましたが何も言わずスルーw
メンドクサイ争いには関わりたくないみたいですw
彼は私を”評価”してくれますよー。
「美味しい?」って聞いたら
「ウン、ママガツクッタノハゼンブオイシイヨ」って、食べる前に言ってました・・・・彼にとってはインプットされたセリフですから(笑)
子供が大人になれば、親って厄介な存在ですね。
逆に言えば、親を厄介だと思ったならば大人になったってことかも~
==============
7月28日 ご都合が合わなくても是非(笑)

  • LINEで送る
  • 732 view
☆オススメ☆
初回タイプ判定セッション
※お話をお伺いした後、ワークをして頂きながらご自身のエニアタイプを探るセッションです。
費 用 : 18,000円  所要時間 : 3時間
エニアグラムカウンセリング
※お話をお聞きして、今の問題解決へのアドバイスをします(エニアタイプ判定は含みません)
費 用 : 12,000円  所要時間 : 1時間

日 程 : 随時、ご連絡下さいませ。
お問合せメールでのお問合せ・お申込み

場 所 : 大阪市中央区内平野町2-1-2 アイエスビル 6D(地図表示
    京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅4番出口から徒歩6分